2013年度地域間交流支援(RIT)事業
第1回 米沢−ドイツ案件事前調査研究会が開催されます。

 米沢新産業創出協議会では、米沢を中心とした置賜地域の有機エレクトロニクスおよび関連分野の中小企業の、ドイツ企業との貿易や技術提携、共同製品開発といった地域間ビジネス交流を実現するため、日本貿易振興機構(ジェトロ)と協力し今年度ドイツの現地調査を実施する運びとなりました。
 調査事業の第1弾として、米沢と交流が深いザクセン州経済振興公社の元日本代表である篠田様を招き、ドイツにおける産業集積や交流の可能性がある現地企業の現状について講演いただく研究会を開催いたします。研究会ではジェトロの地域間交流支援(RIT)事業についてもご説明するほか、参加企業の皆様と今後のドイツとの交流に関して意見交換させていただきたく思います。
 貴社の海外ビジネスの第一歩として、是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。
  • 演目:ジェトロ機械・環境産業部 久富 英司 主幹
    テーマ1:「ジェトロ地域間交流支援(RIT)事業について」

    ジェイ&イー パートナーズ 篠田 潤 代表
    テーマ2:「ドイツおよびザクセン州の産業界、中小企業の現状」
  • 開催日:2013年5月30日(木)
  • 開催時間:14:00~16:00 (受付開始:13:30)
  • 会場:伝国の杜 大会議室
  • 定員:50名 ※先着順
  • 受講料:無料
  • お申し込みについて:
    こちらの申込書(PDF)にご記入の上、5月24日(金)までに米沢新産業創出協議会宛てお申し込みください。
  • お問い合わせ:米沢新産業創出協議会(担当:後藤) TEL.0238-28-8811
2013年度地域間交流支援(RIT)事業
2013年度地域間交流支援(RIT)事業2
【米沢新産業創出協議会】
〒992-0119 山形県米沢市アルカディア1丁目808-18 地域産業支援センター内
0238-28-8811 0238-28-8810